スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米づくり、その4

2010/08/20 (金)  カテゴリー/食

こんにちは。
ブログ担当Tです

お盆休みが終わりましたが、皆様は何をして過ごしましたか

Tは、いつものように実家に戻りだらだらして 
つかの間のお休みを家族と楽しく過ごしました


さて、帰省中にお米の様子を観察。
ただいま、秋の収穫に向けてすくすく成長中です

緑の田んぼ
  大きくなりました

稲は、穂が出て花が咲き受粉を終えると籾の中にどんどん養分を貯えていきます。

そして、茎の中に穂ができ、だんだん大きくなって茎の中から出てきます(出穂)。

穂が出てから5~7日ほどで、すべての花が咲き受粉が終わります。
受粉した籾は10日くらいで胚や胚乳ができ子房がふくらんで実っていきます。

(参照元:JA全農山形

米
  穂も出てきました

お米の花は、白くて小さくてかわいい花で稲の穂となる部分が割れて咲きます

なんと!
咲いている期間は、ひとつの花でたった2時間程度なんだそうですよ~


ブログ担当T

スポンサーサイト

テーマ : 通信教育・通信講座 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。