スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート食べ過ぎていませんか?

2010/02/19 (金)  カテゴリー/健康情報

こんにちは。
ブログ担当Tです

オリンピックでは、連日熱い戦いが行われていますね~
皆さんは、何に注目していますか?

Tは、モーグルの上村愛子選手に感動しました
試合前のドキュメンタリーからすでに号泣でした


さて、そんな中、今週末は・・・
2月21日(日)東京試験です

あと少し。ラストスパートです
皆さんがんばってくださいね

ところで、2月14日はバレンタインデーでしたね
この時期は、1年で一番チョコレートを目にします

チョコレートの原材料であるカカオには、ポリフェノールがたっぷり含まれています。

《ポリフェノールの効果》
体に有害な活性酸素を抑え、動脈硬化やガン予防に効果がある。
身体的・心理的ストレスに対しても抵抗力が強まる。

さらに、チョコレートに含まれるテオブロミンという苦味成分は、
脳を刺激する働きがあり意欲を上昇させます。

疲れている時はチョコレートを一欠けら食べるといいですね
ただし、食べ過ぎには注意しましょう


ちなみに・・・
バレンタインデーに、女性から男性にチョコレートを贈るのは日本だけの習慣だそうです
義理チョコやお返しのホワイトデーも日本独特の文化。

欧米では、恋人や友達、家族などが、お互いにカードや花束、
お菓子(チョコも含む)などを贈ります
男性が素敵なレストランを予約して、恋人同士で素敵な時間を過ごすというのが、
一般的な欧米のバレンタインの過ごし方なんだそうですよ~

ブログ担当T

スポンサーサイト

タグ : チョコレート 活性酸素 ストレス 動脈硬化

テーマ : 通信教育・通信講座 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。