スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐辛子とわさび

2009/06/30 (火)  カテゴリー/食

ごぶさたしております。担当Sです。

先日突発的に食べたくなり、
グリーンカレー(ゲーン・キャウワーン)を作りました♪

タイカレー

グリーンカレーのグリーンは、
バジルやレモングラスのハーブがふんだんに使われているからだそうです。
また青唐辛子さとと-唐辛子もたっぷり!!なので辛い
(ただ、ココナッツミルクもたっぷり入れるのでマイルドにはなります。)

同じ緑の辛いものといえば、
日本のスパイス、「わさび」。
唐辛子もわさびも辛い代表ですが、舌に残る感じが違いますね。
唐辛子

辛味の成分は「カプサイシン」。
発刊作用があり、脂肪燃焼を促します。
辛さの刺激は舌に残ります。

わさび

辛味の成分は「アリルイソチオシアネート」。
消化液の分泌を促す作用があります。また、殺菌作用もあります。
「アリルイソチオアネート」は揮発性の成分のため、
辛さはツーンと鼻に抜け、あとには残らないのです。

いずれも食べすぎると、逆に胃を荒らしますので要注意。
上手に取り入れて、この夏、健康で元気に乗り切りましょう!
ブログ担当S
スポンサーサイト

タグ : 健康

テーマ : 通信教育・通信講座 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。