スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙

2009/04/03 (金)  カテゴリー/健康情報

こんにちは。担当Sです。

最近よくニュースで取り上げられている「喫煙」。
健康管理士受験対策講座で受講されている皆さんがご存知の、
健康日本21」でも重要領域として取り上げられていますね。

昨年年7月には「taspo」
taspo

が導入され、
最近では、神奈川県で屋内初の禁煙条例が成立し、
首都圏のJRの駅では4月から全面禁煙になりました。

たばこの健康被害について

200種もの有害物質を含む
<代表的な例>
・ニコチン…喫煙の習慣化。血管を収縮させるため、心臓に負担をかけ、血管の老化を促進させる
・タール…発がん性物質や発がん促進物質がたくさん含まれている
・一酸化炭素…動脈硬化を促進させる効果があり、虚血性心疾患を引き起こす

健康被害
がん(肺がん、喉頭がん、食道がん、胃がんなど)
虚血性心疾患
胃・十二指腸潰瘍
早産・妊娠合併症 など


厚生労働省が発表した国民栄養・健康調査によると、
2007年度の喫煙率は20歳代~40歳代で高く、男性で約5割、女性で約2割。
1昨年に比べ、ほぼ横ばいだそうです。

喫煙は本人のみならず、周りの受動喫煙者にとって健康に被害を及ぼします。
最近喫煙スペースが無くて・・・とお嘆きの喫煙者の方、
コレを機に禁煙に努めてみてはいかがでしょうか?

ブログ担当S
スポンサーサイト

タグ : 健康管理士 禁煙 健康日本21

テーマ : 通信教育・通信講座 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。